0120-1182-59

診療時間

[ 平日 ] 9:00-12:30 14:00-20:00
   ※木曜は18:30まで
[ 土曜 ] 9:00-12:30

今日のお花

2020/04/13
お知らせ

今日のお花は「アリストロメリア」です

                 (にしざと生花作品)

厚労省から緊急性の無い歯科受診は延期を考慮するようにとの通達が出たようです。

そこで、緊急受診を避けるお手入れについて書きましたのでご参考下さい。

歯科に於ける緊急性を伴う2大疾患のうちの一つ、歯肉炎(歯周病の急性発作)に対するご家庭での予防処置をご紹介します。「歯茎が腫れて痛む」という症状のやつです。

これには2つあってその中でもよく見かけるこの辺縁性歯周組織炎(歯の周りの歯茎が腫れる)については毎日のお手入れでほぼ症状の発生を抑えることが出来ます。

方法は歯周ポケットの辺りについた歯垢を毎晩休む前に徹底して除去することです。

歯と歯茎の境、歯と歯の間に残った歯垢がないように丁寧にブラシで取ってください。

歯ブラシに何もつけずに徹底して磨いてください。

それが終わったら通常の歯磨き粉(フッ素入りがお勧め)を使っての歯磨きをしてください。

もう一つのタイプの根尖性歯周炎(歯の根の先端から起こる歯茎の付け根から離れた部位の腫れと痛み)については早めの歯科受診をお勧めします。

今は無駄な外出を極力避けて人と人の接触を回避することが自分を、家族を、世界を守るために最善の方法のようです。

みんなで頑張りましょう。

参考 https://www.wat-dent.com/news/66/